人の生活を見たい。

求めたのは多様性

【ノマド】家なしの東京生活は辛い

こんにちは、すぐるです。

 

5月23日(火)から東京にいます。

家はありません。

実家の静岡を離れてから10日が過ぎました。

 

さて、今僕は何をしているのかというと、

絶賛路頭に迷い中です!!!(ワッハッハ

 

とは言っても何もしてないという訳ではありません。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

 

 

前回の記事↓ 

hitoseikatsu.hatenablog.com

 

この記事でやりたいこと、そして今後どうしていくのかを紹介させていただきました。

僕のやりたいことである

・人の生活を取材して記事にする

・みんなに読んでもらいたい

・収益化して仕事にしたい

 

という目標を叶えるためには修行が必要なんじゃないかと。

そのために東京に来ました。

 

 

今後の予定

選択肢1:メディア運営している会社のインターンに参加(数ヶ月〜半年)。

 

メリット

・給料が出る

・スキルが学べる

・会社の資金を使って大きな規模でメディアの運営が学べる

 

デメリット

・会社によって当たり外れが大きい

・数ヶ月間縛られる

           

選択肢2:ブロガーさんのところで修行する。

これはそもそもあるのか?っていう話なんだけれども・・

メリット

・スキルが学べる

 

デメリット

・ほとんどがオンライン

・おそらく有料

 

           

選択肢3:取材しまくる。

メリット

・やりたいことをできる

・場所に縛られない

 

デメリット

・資金が必要になる(生活費、交通費、食費)

 

 

 

今のところ選択肢1のインターンをしながらメディアの運営を学ぶのが賢い選択なのかなと思っています。

それに東京に住むことでいろんな人と会うことができますし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んんんん・・・・ぶっちゃけ

ビビってるのかなああ・・・?

 

僕の内側から「やりたいことあるならやれば(取材すれば)いいじゃん」

という声も聞こえて来ます。

 

「人の生活を取材して記事にして、収益化したい」というやりたいことがあって、

それに対して準備って必要なのかな?

 

インターンに参加するとか、ブロガーに習うとかは準備です。

 

本当にやりたいのであれば初めてしまってから収益化なり考えればいいんじゃないかと。

 

 

しかし、資金やスキル、経験がないのも事実で、

インターンなどで

学習しながらブログなどでアウトプットしていくというのも大いにありではある。

 

これを逃げと考えるのかどうか・・。

 

 

 

 

まとめ

とりあえず今はインターンをするという方向で進めています。

何社か回って、話を聞いているところです。

同時に住むお部屋も探し回っています。

 

迷ってる時間なんて無駄だ。

ひたすら前進!

わかってはいるんですけどね。

 

 

あと1、2週間はこの生活が続きそうです。

誰か泊めてください(真剣)

 

それではまた