人の生活を見たい。

求めたのは多様性

【リゾバ体験談】とりあえず彼女ほしい奴はリゾバに行けって ~前編~

こんにちは、すぐるです。

4/28~5/8までの10日間リゾートバイトやってきました。

場所は群馬県の嬬恋にある遊園地。

軽井沢の近くとあって東京に比べて涼しい・・いや、寒かった。

 

f:id:katttsu105:20170511094257j:plain

 

今回リゾートバイトにした理由は、GWということでどこも混んでるし、だったら働いてお金を稼ぐか~という感じです。

前回の記事でも紹介した通り、リゾバに関するイメージ↓

・その人の生活を知るという感じではないかな

・ドライなイメージ

 

だったので、小遣い稼ぎみたいな感覚で行きました笑

しかし、そのリゾバでまさか大きな収穫があるとは、、、

そして、あなたはリゾバマジックをご存じだろうか、、、、?

 

それについては後ほど詳しく書きます!

 

 

なぜ遊園地にしたのか

f:id:katttsu105:20170511094052j:plain

理由としては着ぐるみを着てみたかった!!!(ドンッ!

着た人からしてみたら「きついしやめた方がいいよ・・」という声も聞こえてきますが、着ぐるみを着たという経験がほしかったんですよね。

もし着ぐるみを着れなかったとしても、遊園地で働くという経験は今しかできないかなと思っていました。

 

 

 

申し込みから出発まで

 

今回はリゾバ.comから申し込みました。

リゾートバイトで働く!遊ぶ!体験する!【リゾバ.com】

 

履歴書、自分の写真をネットで送ることができます。ネットで完結できるのは楽ですよね。数日後、採用の電話をもらって、後日資料がメールで届きました。

採用と書きましたが、落とされることはほとんどないように思えます。

 

交通経路も出発時間も向こうで調べてもらえます。なおかつ交通費も出るので、これは嬉しかった。

これから行く人には覚えてもらいたいなということで注意点書いておきます。

 

注意点

 

①交通費支給には上限がある

 

交通費支給の規定がありまして、今回の求人は25,000円まででした。

静岡~軽井沢間でギリギリだったので、職場が遠いリゾバに行く場合は交通費は全額でないと思った方がよさそうです。

 

②聞いてた話と若干違う

これは仲介会社が入っているので仕方ないのかもしれませんが、

「職場、寮を見たことがある」という担当者さんから聞いていた話と違うところが見受けられました。

 

例を出すと

・28日20:00~開始の求人だったのに、資料が届いたら28日12:30~開始の予定になっていた。

・スリッパやハンガーなど持ち物にかかれていたものが向こうに用意されていて持っていく必要がなかった

など。

ほんとに細かいことなので気にはなりませんでしたが、これから行く人はこんなこともあるよということを覚えておいてください。

 

 

 当日は担当者から送られてきた交通経路に従い、到着。

 

仕事振り分け

 

 

到着してからは遊園地の人から寮生活、仕事諸々について説明を受けました。

 

そして、仕事の担当が振り分けられます。

仕事は向こうから勝手に振り分けられるとは聞いていましたが、遊園地なんだからアトラクションのお兄さんとか着ぐるみとか遊園地っぽい仕事になるんだと考えてました。

そう、この時までは。 

 

一緒に説明を受けていたバイトさんが20人くらいいて、

遊園地の人が仕事の振り分けを発表します。

 

遊園地の人「じゃあ遊具の人は○○さん~△△さん~」(遊具とはアトラクションのお兄さんの事です。)

ここで15人くらいの人が遊具になる。

 

僕「(俺も遊具かなー)」 

 

そして一言

 遊園地の人「勝山君は飲食」

 

ハァァァ!?

それはチゲェだろって!

遊園地っぽくないじゃんかよ!?

うわあ、帰りてえ~・・・

 

 

 

なんでこんなに嫌だったかというと、

実は2年ほど飲食バイトをしていた経験があり、そこで飲食は向いていないという結論に達したので、飲食の仕事はもうやらないと決めていました。

 2度とできないと思って働きに来た遊園地でまさか2年も続けた飲食をやらされるなんて・・・。

 

萎えた。

 

こうして、萎えから始まったリゾバはどうだったのか、

そしてリゾバマジックとは?

後半にこうご期待!

 

それでは、また